学べる幸せ 子供と一緒におうち英語

2児の母、36歳から英語やり直し→1年半で英検1級&TOEIC930、子供とゆるく、おうち英語をやっています。

子供と楽しむおうち英語

f:id:momkidseigo:20211125110657j:plain


長男まるが小学校に入学したとき、周りでは英語教室に通っている子や、英語のプレスクール出身の子がチラホラいました。(地方なのに時代ですね)

 

うちも何かしなきゃなー、でもよくわかんないなーとしばらく放置。

そのころ、私もまったく英語は学習していなかったし、中学生から英語を始めた私には、子供がどう英語を勉強するかなんて見当もつかず、そのまま保留。

 

今、公立小学校では、5年生から英語は評価対象の科目としてカリキュラムが組まれているんですよね。

 

ALTの先生が各学校に一人ずつ常駐していて、当時、1年生は月にたった1回だけですが、英語の授業がありました。

 

その英語の授業が楽しい、僕も英語できるようになりたい、ぼく英語、苦手だからさ、っていう長男まる。

 

周りの子が少し英語ができるからか、自分はできない!って思いこんでしまった模様。

 

これはなんとかしなきゃ、と焦りました。

 

でも週1回の英語教室でグループレッスンをしても値段の割に効果なさそうだし、

かといってマンツーマンレッスンを毎週受けるのはは、高すぎて無理!!

 

そこから、英語教育の本を読み漁って、インターネットで調べまくって、いろいろ試しました。

 

無駄なものも、こんなのやらなきゃよかった、というものももちろんあったし、

これはやっててよかった!と思っているものもたくさんあります。

 

このブログでは、そういう実際に経験してよかったものを紹介していきますね。

 

子供の英語は、基本、おうち英語です。

家でやる、あまりお金はかからない方法を絶えず模索しています。

 

今、まるは4年生です。あれから約3年。子供の英語としては、(まわりと比べては)遅い出だしでしたが、今では英語でYoutubeを見て笑い、オンライン英会話の先生と毎回大盛り上がりできるまでになりました。

 

英語をやることで、新しい人や文化と出会える、今いる世界から視野が広がるっていう嬉しい副効果もありますね。

これが一番大きい英語を学習する意味なんじゃないかなと思っています。

 

2歳で始めた、次男みにまるは今、5歳になりました。

完全に長男まるのお味噌で始めた英語ですが、こちらも無理なく楽しく継続中。

 

地方在住、普通の、ドメスティック環境ですが、そういう家が多数派じゃないかなと思います。

まわりのママ達も英語教育はどうしよう?と悩みもよく聞きますし、家庭によりけり、みんな試行錯誤しています。

 

我が家のおうち英語を楽しむ方法をたくさん発信していきますね。